100名限定で6日間の動画クリエイター講座を開催中!無料で受講する

副業で動画編集をはじめるまでの3ステップ

https://creators-jp.com/wp-content/uploads/2020/02/f_f_object_151_s512_f_object_151_2bg.pngハスキーくん

動画編集のお仕事楽しそうだなぁ〜。

在宅でお金を稼ぐことが出来る副業を探している方が増えています。

その中で、始めやすく案件を頂きやすい「動画編集」のジャンルが今すごく注目されています。

https://creators-jp.com/wp-content/uploads/2020/02/佐原マイ.png佐原まい

私の友人でも、主婦の方や会社員をしながら、副業で月5〜10万円稼がれている方沢山いますよ。

これから動画編集を副業にしたい方やフリーランスとして活動して行きたい方に、

知識0からでも最短1ヶ月で動画編集者になるまでの3ステップをお伝えします。

▽ラジオ感覚で聴いて頂けます

目次

STEP:1 動画編集が行える環境を整える

まずは、動画編集者としてスキルを学ぶ上で必ず必要なモノがあります。

まだ用意出来ていない方はこちらの内容のモノを揃えて下さいね。

①パソコン

動画編集を行う際にまずはPCが必要になります。

今は、スマホのアプリなどでも簡単に出来ますが、お仕事をする上でスマホのアプリで編集する事はほとんどありません。

パソコンは、Windows製品やMac製品どちらでも大丈夫ですが、

動画編集ソフトによって、使えないのもあるのでまだパソコンを持っていない方は、出来るだけ容量やスペックが高いモノを購入されるのをオススメします。

②Wi-fi

これは、言うまでもないかも知れませんが、パソコンを使うのにもWi-fiが必要です。

ポケットWi-Fiでも可能ですが、動画データを書き出しするのに容量が大きくなってしまうと、書き出しする時間にすごく時間がかかります。

https://creators-jp.com/wp-content/uploads/2020/02/佐原マイ.png佐原まい

Wi-Fi環境が悪い時は、本当に書き出せなくて困ります、、。

③動画編集ソフト

動画編集ソフトは様々な編集ソフトがあり費用や特徴についても違いがあります。

お仕事として動画編集を行う場合は、Adobe製品のプレミアプロがオススメ。

理由として、最初は少し使い方などを覚える必要がありますが、動画編集者のユーザー数が圧倒的に多いです。

動画編集を依頼される方も動画編集を行えるケースも多くありプレミアプロを使う事によって編集データを送る際もスムーズになります。

また、もう1つ理由としてアドビ製品のPhotoshopなどのアプリとも連携を取りやすいので、お仕事がスムーズになります。

【動画編集ソフト4つ】

①filmora

特徴:初心者でもすぐに編集可能。テンプレート等が豊富。

費用:年間プラン6,980円(税込)

②Final Cut Pro X

特徴:アップル製品の動画編集ソフトで初心者でもすぐに編集可能・

費用:36,800円

③Adobe プレミアプロ 

特徴:Adobe製品で動画編集者に人気のソフト。

費用:月額2,480円(税別)

④ダビンチリゾルブ

特徴:プロ仕様でカラーグレーディングが人気。

費用:33,980円(税抜き)

ステップ2:動画編集の基礎を学ぶ

動画編集は、ある程度感覚的に編集する事が出来ます。

動画編集者としてお金を頂いてお仕事をする場合は、最低限の動画編集の基礎を学ぶ事をオススメします。

https://creators-jp.com/wp-content/uploads/2020/02/f_f_object_151_s512_f_object_151_2bg.pngハスキーくん

何から学べばいいのかも分からないから、1から教えて貰う方が安心だね。

ステップ3:動画編集の案件を頂く

実際に動画編集のスキルを身につけても動画編集のお仕事を頂けなければ意味がありません。

ここで注意して頂きたいのが、自分にはまだスキルが無いからお金を頂けるレベルでは無いと思う事。

お仕事をこなしながら、スキルUPしていく事を意識しましょう。

動画編集者としてお仕事の流れを解説します。

次に、実際に動画編集者としてのお仕事の流れをご紹介します。

①お仕事の依頼を受ける

まず、動画編集を希望しているクライアントさんから、どの様な動画編集が希望か?費用等を相談しお仕事を請け負います。

②動画編集

動画データや素材を頂き動画編集を行います。

③確認・修正

動画編集が終われば内容をチェックして頂く。

修正希望があれば、修正を行います。

ここでポイントなのが、動画編集を全て終わらせてからクライアント様に確認するよりも、全体の3分の1程度完成すれば1度確認をして頂くのがオススメです。

理由として、全て動画編集が完成してからの方向修正はかなり時間や労力がかかるのと相手もある程度の完成イメージが欲しいケースが多いです。

④納品

修正が完了しクライアントさんから動画編集のOKが出れば納品を行います。

動画データは、ギガファイル便を利用するのがオススメです。

⑤報酬

納品後、指定の期日にお支払い頂ければ案件が終了になります。

まとめ

動画編集者として活動するに辺り、必要な機材やソフトを揃えたあとは、スキルを習得する事です。

一度スキルを身につける事が出来れば、在宅や好きな場所でお仕事をする事も可能になります。

友だち追加
目次
閉じる